大阪の演劇集団「浪花グランドロマン」のサイトです。

みほさん

カテゴリー 稽古場日誌

 いつもは役者でリレー方式で稽古場日記を書いておりますが、今回は私がメイン(!?)の書き手としてやってみようと始めておりますが・・・

 なかなか、難しいです。書くことって。いつものリレー方式だと、他の人の発想を見て自分でも書くことが出てくるんだなあと思います。一人でつぶやくのって難しいなあ。

 それはさておき。今回は素敵な客演さんをお二人もお招きしております。おひとりは、思い野未帆さん。この方は、8年前、浪花グランドロマンのアトリエ公演での「こたつ-タクラマカンver.」というお芝居で本阿弥拾得とふたり芝居をしていただいてまして、今回8年ぶりにまた出演いただくことになりました。

 あみゅーず・とらいあんぐるさんをはじめ、いろいろなお芝居に出演されてまして、落ち着いたやさしい感じの役柄も多い印象ですが、・・まあ、今回はアングラ芝居をやる、というコンセプトで、それは「こたつ」という芝居もそうだったのですが、・・・何が言いたいかというと、こう、未帆さんの割と意外な面もが見られる芝居になると思います。割りとめちゃくちゃなことをお願いしていますが、すごく楽しそうにしていただいてるのがとても素敵です。

 未帆さんファンの方は、いつもと少し違う面が見られてお得なお芝居になると思いますので、ぜひぜひ!お待ちしています!!

 つげでした。

 

 

作・演出 本阿弥拾得

日時:2019年3月22日(金)20時

      3月23日(土)15時/19時

      3月24日(日)14時日時

      (受付開始は開演30分前、開場は開演15分前4)

会場:船場ユシェット座(浪花グランドロマンアトリエ)

料金:前売・当日とも1500円

出演:本阿弥拾得、つげともこ、思い野未帆、みのべなおこ

※ 上演時間は約50分の予定です。

   

2月公演から、早くも1か月近くたちました。改めまして、関わってくださったみなさま、そしてご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

そして、ただいま、3月アトリエ公演の稽古を行っています。今回は、本阿弥拾得が「こたつ」以降8年ぶりの作・演出をつとめます。

役者として、思い野未帆さんと、みのべなおこさんをお招きし、浪花グランドロマンの本阿弥拾得とつげともこの4人で、昭和テイストのアングラ芝居をお届けすべく、稽古に励んでいます。

思い野未帆さんは、8年前の「こたつ」でも本阿弥拾得と2人芝居をしていただいてますが、あみゅーずとらいあんぐるさんや、たなぼたさんで活躍されている役者さんです。また、みのべなおこさんは,展覧会のAでご活躍されていた役者さんです。素敵な女優さん方とお芝居できて幸せです。

本番まで約2週間となりました!今回は、私が稽古場日記を書いていきます。つげでした。

「ホワイトスノー ー神宿る此岸の曲がり角」

全公演無事終了しました。

客演鎌ちゃん、スタッフの皆さん、同人メンバー、当日お手伝いくださった皆さん、RT、いいねしてくださった皆さん、

そしてご来場くださったお客様

すべての方に感謝です。

どうもありがとうございました。

すぐ3月の公演がありますので、どうぞよろしくお願いします!

大家です。
とうとう、幕が下りました。

ご来場頂いた皆様、一緒に楽しい時間を過ごしていただけましたでしょうか?

私は、お客様、スタッフ、役者、そして、稽古にいくワタシを支えてくれた人たちに感謝でございます。

とても、楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、どこかでお目にかかることもあるかと思いますが、そのときも暖かい目で見守って下さいませ。

NGRはまた、3月にお芝居をします。
そちらも、よろしければ、是非ご来場下さいませね。

みかんは美味しくいただきましたよ。

アロエは稽古場でひっそりと、、、

では、失礼(*^3^)/~☆

・・・って書く前にパワフルサトーエミにジャックされてしまいました。

今回のお芝居、↑パワフルな人はいますが、歌も踊りも出てきません。ある小さな事務所のお話です。
日常だけど、日常じゃないある日の出来事。
・・といいつつ、日常って毎日おんなじではないんですよねぇ、、。すごい劇的なことは起こらなくても、何かがあって、なんとなく変わっていく。もしくは、後から実は劇的なことやったと気がついたり。
んで、みんなそんなに語らないけど、いろんな想いを抱えて暮らしてたり。

そんなある日の出来事をのぞきに来てください。

次は、その出来事に1番巻き込まれる?1人の鎌ちゃんぬ、お願いします。
つげでした。

« 戻る他のキーワードで検索 »