大阪の演劇集団「浪花グランドロマン」のサイトです。

「ホワイトスノー ー神宿る此岸の曲がり角」

全公演無事終了しました。

客演鎌ちゃん、スタッフの皆さん、同人メンバー、当日お手伝いくださった皆さん、RT、いいねしてくださった皆さん、

そしてご来場くださったお客様

すべての方に感謝です。

どうもありがとうございました。

すぐ3月の公演がありますので、どうぞよろしくお願いします!

大家です。
とうとう、幕が下りました。

ご来場頂いた皆様、一緒に楽しい時間を過ごしていただけましたでしょうか?

私は、お客様、スタッフ、役者、そして、稽古にいくワタシを支えてくれた人たちに感謝でございます。

とても、楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、どこかでお目にかかることもあるかと思いますが、そのときも暖かい目で見守って下さいませ。

NGRはまた、3月にお芝居をします。
そちらも、よろしければ、是非ご来場下さいませね。

みかんは美味しくいただきましたよ。

アロエは稽古場でひっそりと、、、

では、失礼(*^3^)/~☆

・・・って書く前にパワフルサトーエミにジャックされてしまいました。

今回のお芝居、↑パワフルな人はいますが、歌も踊りも出てきません。ある小さな事務所のお話です。
日常だけど、日常じゃないある日の出来事。
・・といいつつ、日常って毎日おんなじではないんですよねぇ、、。すごい劇的なことは起こらなくても、何かがあって、なんとなく変わっていく。もしくは、後から実は劇的なことやったと気がついたり。
んで、みんなそんなに語らないけど、いろんな想いを抱えて暮らしてたり。

そんなある日の出来事をのぞきに来てください。

次は、その出来事に1番巻き込まれる?1人の鎌ちゃんぬ、お願いします。
つげでした。

みたび、元気ですかー?!

blogジャックしました。大家です。

もうすぐホンバンです。
ドキドキです。

ここにいる、舞台に立つ。
不思議な感覚です。

実は、この芝居に出る前、そして、ゴスペルの芝居に出る前に(詳しくは、再び、元気ですかー?!参照(笑))、学芸座池田分校で、約10年振りの舞台に立ちました。

その時までは、再び舞台に立つなんて、思ってもなかったんですが

きっかけはウイングフィールドでのNGRの「夢見る年頃」の受付の手伝いで。
たまたま、たま先輩(ほんっと、芝居にとても熱い方なんです)と一緒に受付をしていたのですが、、、、、
(その頃、大学の演劇部のOB劇団を立ち上げる話があって、、、、、、)
一緒にしようって、出ようって

いやー、出たくないって言ったら、嘘になるけど、今さらってね。
でも、若干押しに負けて(笑)、お手伝いぐらいなら、って思ってたんですけど、なんとなーく役者っするって方向になって、、、、
で、かけてみたんです。後輩の竹ちゃんに。
彼が出るって言ったら、私も出ようって。
そしたら、即答でした。
「やります、是非出たいです。」
後に退けなくなりましたね。

人生って面白いですね、何がきっかけで、物事が進むかわかりませんね

で、やりきった感、、
もういいかなって、、、、

って思ってたんですけど、

一緒にやろうって、言ってくれる人たちがいて(ありがたいですね
今、ここにたっていると、、、、、

そんなふうに、今回のお芝居の稽古をしながら、みながら、自分のことを振り返ったりしてます。

出会いとか変わるきっかけとか
誰にでもある、そんな物語を、時間を皆さんと共有できれば、幸せです。

席も残りわずかになってきましたので、是非とも、お早めの予約をお願いしますね。

ではでは、つげさんにお返ししますね。

1月なかばから、ずっと通し稽古をしています。
返しや抜き稽古がホントに少ない。
過去最高数…とは、もちろん、通し稽古の数のこと。
浪花グランドロマンで芝居するようになって長くなりましたが、
たぶん、いちばん通しの数、多いと思います。

なので、役作りも通しやりながら、調整をする感じ。
ここにきてようやく「ここか?」が「ここか!」と思えるようになりました。

…なんのこっちゃ、という感じでしょうか。ふふ。

次は3人組のひとり、つげさんへ。

1日1日と確実に日が過ぎ、気がつけば、あと10日!
稽古の方は、試行錯誤の結果、ギクシャクしちゃったりしています。まだまだ、そしてまさに、ここから・・・ですね。
それでは次は、SHI OTAの優秀な事務方、唐ちゃん役の中谷仁美さんにお願いします。

他のキーワードで検索 »